青に惹かれて。

腕時計を中心に色々と綴る男。テンプレでは無いオリジナルなブログを作りたい。まずは毎月1万PV・収入1万円を目指す。

【往復40km】クロスバイクで初めてのサイクリングに行ってきました

f:id:take_blog:20180314145846j:plain

クロスバイクを買って初めてのサイクリングに行ってきました。

行き先は福岡県の志賀島

片道は20kmほどで、自転車でそんな距離を走ったことはありませんでした。
なので「ダメだったら途中で引き返そう」という気持ちで行きましたが、意外とすんなり行けてしまいました。

志賀島での写真を中心に、サイクリングの魅力を語ります。

 

 

海の中道の10kmの直線

f:id:take_blog:20180314145906j:plain
アイランドシティを経由して、海の中道大橋を渡ればそこからは道なりに進むだけです。
しかし、そこから志賀島までの約10kmは信号がほぼない直線。
慣れてないと長く、筋力不足を感じました。

 

f:id:take_blog:20180314145859j:plain
f:id:take_blog:20180314145853j:plainひたすら漕いでいると、島の入り口で景色が一気に広がり海が。
この時の解放感は素晴らしかったですね。

 

f:id:take_blog:20180314145838j:plain
f:id:take_blog:20180314150051j:plain

島へと向かう歩道は砂で覆われているので車道を走ります。
自転車用通路が用意されているので車を気にせず走りやすい。

 

塩見公園展望台までの登り

f:id:take_blog:20180314150044j:plain
せっかくなので展望台に行こうと坂を登りましたがこれが大変。

画像では伝わりにくいかもしれませんが物凄い勾配が待ち受けていました…
道中半分くらいは押して歩いてましたね。

 

f:id:take_blog:20180314150028j:plain
f:id:take_blog:20180314150021j:plain
f:id:take_blog:20180314150533j:plain展望台自体は小さいですが、そこから見える景色は絶景。
福岡市周辺の海が一望できます。
登りきったあとの達成感(半分押してましたが)は素晴らしく、ヒルクライムの良さが少し分かった気がします。

帰りは行きの憂さを晴らすが如く下り坂を飛ばして帰りました。
40kmほど出て怖かったですし、寒いだろうなと感じます。
いわゆるダウンヒルなので、秋冬の季節はウインドブレーカー等が必要かもしれません。
 

 

金印公園

f:id:take_blog:20180314150519j:plain
予定では島を一周するつもりでしたが、あまりにも体力を使ってしまったので金印だけ見て帰る事に。

 f:id:take_blog:20180314150706j:plainf:id:take_blog:20180314150659j:plainf:id:take_blog:20180314150648j:plainf:id:take_blog:20180314150512j:plain

話には聞いていましたが金印、小さいです。
しかも本物は福岡市博物館にあるという。

 

お昼は「お食事処 しま」で

f:id:take_blog:20180314150641j:plain
f:id:take_blog:20180314150623j:plain食事は金印公園に行く途中に見つけたこちらで。
海鮮丼定食¥1100。食後のコーヒー(ブレンディボトルコーヒー)付き。

さきほどの展望台で会ったローディー(ロードバイク乗り)さんにまた会う偶然もありました。

 

 

まとめ

f:id:take_blog:20180314150742j:plain
  • 総走行距離:42km
  • 総経過時間:3時間35分
初めての長距離サイクリングでしたが、普段使わない筋肉を使ったのでさすがに疲れましたね。
しかし達成感は大きくまた行ってみようという気になりました。
やはりスピードが出るのが気持ちいいです。
志賀島に自転車で行くのは初めてでしたが、サイクリングコースとしてかなり走りやすくなっています。
自転車用の標識も多く、それだけ走りにくる人が多いのでしょう。