青に惹かれて。

腕時計を中心に色々と綴る男。テンプレでは無いオリジナルなブログを作りたい。まずは毎月1万PV・収入1万円を目指す。

エリートのVIPボトルケージクリップでジオスミストラルのボトルケージを増設

f:id:take_blog:20180828184053j:plain

この記事はこんな人向けに書いています

  • クロスバイクのボトルケージを増やしたい
  • VIPボトルケージクリップはジオスミストラルに使えるのか?

最近、真夏のライドでボトルが1つでは不安だなと思い始めました。
しかしジオス ミストラルにはボトル台座が1つしかありません。

そこでボトル台座の増設を考えたのですが、ネット見てみると種類が結構あります。

その中で選んだのがELITEのVIPボトルケージクリップ。

選んだ理由は安いからです(笑)

 

 

用意するもの

大きめのマイナスドライバーと根気があれば大丈夫です。 

フレームに巻き付けて固定した台座に新たなボトルケージを設置するというもの。
値段も1,000円くらいなので手軽です。

が!取り付けに結構苦労しますこれ。

サイコンやライトのように穴に通して切って終わり、と思ってました。
ところが実際は本体の赤い部分をマイナスドライバーで回して固定していくのですが、これが少し固い上に結束バンドが少しづつしか締まりません。

終わった時はひと汗かいていました;

 

取り付ける位置

f:id:take_blog:20180828184114j:plain
最初はシートチューブに取り付けようと思っていました。

ところが増設した台座の分だけ出っ張ってしまいダウンチューブのボトルケージに干渉してしまいました。そこで急遽トップチューブの下側に付ける事に。

ブランドロゴが思いっきり隠れてしまいますが仕方ありません。

ダウンチューブのボトルケージを変えれば、シートチューブに取り付けてもボトルケージ同士がぶつかりません。

流石にトップチューブに取り付けるとボトルが取り出しにくかったです。
まぁちょっと考えれば分かることだったんですが…

フレームの名称が分からない方はこちらの画像が分かりやすいです。

f:id:take_blog:20191105094944j:plain
引用:ロードバイク入門

 

VIP(ヴィップ) ボトルケージクリップ 基本情報

 

取り付けてみて

f:id:take_blog:20180828184017j:plain
取り付けは若干苦労しますが、1,000円程度で気軽に増設できるのは嬉しい。
衝撃で外れないかが心配ですが、こればかりは走ってみないと分かりません。
追記:全く問題ありません。

これで真夏のライドでもゴクゴク飲めます。