青に惹かれて。

30代で腕時計ブームが再来し、機械式腕時計の虜に。 シンプルなデザインの青文字盤が好きで、IWCのポルトギーゼ・クロノグラフを中心にレビュー記事を掲載しています。

腕時計好きな男性へのバレンタインチョコにはモロゾフ「アンバサダー」を贈りましょう【2021年版】

f:id:take_blog:20210114103245j:plain
出典:Morozoffオンラインショップ

今年のバレンタインまで残り一ヶ月を切りました。どんなチョコを贈ろうか迷っている方に、腕時計好きの自分が提案させていただきたいのがモロゾフの「アンバサダー」

缶が腕時計のダイアルを模したデザインとなっているのが特徴で、デザインも毎年変わっています。

f:id:take_blog:20200216125237j:plainちなみに昨年と一昨年はA.ランゲ&ゾーネの"ランゲ1風"なデザインで、一部界隈で話題になったのを覚えています(私も貰いました)。

 

今年は「世界地図を描いた腕時計をイメージ。世界で活躍する男性にも贈りたい一品。引用:Morozoffオンラインショップ」ということでワールドタイマー風となっています。

お値段も手ごろで、色んな味が楽しめるので単純に贈り物としても最適です。

 

 

商品概要

f:id:take_blog:20210115013343j:plain

出典:Morozoffオンラインショップ

  • 価格:864円(税込み)
  • 内容量:7個入
  • 缶サイズ:117mm×117mm×38mm
  • 保存方法:直射日光を避け、25℃以下で保存
  • 特定原材料等28品目:乳成分、小麦、アーモンド、カシューナッツ、大豆
  • のし対応:不可
  • ラッピング:不可
  • 賞味期限:2021/04/30
  • 販売期間:2021/01/04 10:00 ~ 2021/02/15 10:00
  • 製品ページ

オンラインショップでも購入できますが、送料がかかるので買える人は実店舗で買った方がお得です。モロゾフは大抵の百貨店で店舗を構えています。

 

今年のデザインは?

f:id:take_blog:20210115011252j:plain
出典:Morozoffオンラインショップ

昨年と一昨年はA.ランゲ&ゾーネの"ランゲ1風"なデザインでしたが、今年はガラリと変わって"ワールドタイマー風"のデザインになっています。

ブレゲ針にローマンインデックス、スモールセコンド。ムーンフェイズにトゥールビヨン?というなかなか複雑機構なダイアルとなっています。

 

チョコの種類と味は?

f:id:take_blog:20200216134351j:plain
※画像は昨年のもの

おそらく中身は去年と変わってないと思うので、去年の記事を参照していただければと思います。どれも美味しかったです。

ちなみに去年はこの7種↓

  1. グランマルニエトリュフ
  2. キャフェクリームトリュフ
  3. ウイスキートリュフ
  4. プレーンミルク
  5. マール ド シャンパニュ
  6. プラリネ
  7. プレーンミルク

 

まとめ

f:id:take_blog:20210115023528j:plain
出典:Morozoffオンラインショップ

お値段もお手頃で、専用バッグも付いているので気軽に贈ることができるでしょう。贈って欲しい人はバレンタインまでに腕時計好きをアピールしておく下準備をお忘れなく。

最悪の場合は自分で買っても良いですね…(良くはない)