青に惹かれて。

腕時計を中心に色々と綴る男。テンプレでは無いオリジナルなブログを作りたい。まずは毎月1万PV・収入1万円を目指す。

「自分を変える習慣力」を読んで

f:id:take_blog:20190428181245j:plain

 

なぜこの本を読んだか?

A.僕自身止めたい習慣、身に付けたい習慣があったからです。

本書は、存在意識の特性を理解し、潜在意識の抵抗を受けない状態にし、さらには潜在意識を味方に付けながら、習慣化を進める画期的な方法をお伝えする本です。

著者曰く、習慣を身に付けるには"潜在意識を味方に付けること"だと言います。
習慣化が上手くいかないのは潜在意識の抵抗を受けているからだと。

習慣化がうまくいかない理由に潜在意識を挙げている点に惹かれて「このまま読み進めてみよう」と思いました。

 

印象に残った部分

  • 習慣化とは意思の力をほとんど働かせる必要なくやっている状態なのです。
  • まずは1つのことに集中すること。一度にあれもこれも習慣化しようとしないこと。
  • 1つ1つの習慣をつくり上げていくと同時に、小さな成功体験によって、自己効力感や自己肯定感を上げていくという戦略です
  • 1つ目の習慣を3週間から3ヶ月続けたあたりで、どれだけ定着したかを確認します。
  • 習慣を定着させるためには、まず3週間続けることです。そして、それが3ヶ月続けば、ほぼ習慣となります
  • 習慣化の最初のフェイズで大事なことは、「成果を上げること」ではなく、「定着させること」です。

目標を高くしすぎた結果、三日坊主になってしまう…というのはよく聞きます。いかに苦痛の感情を作らず(潜在意識の抵抗に合わず)に習慣化できるかが大事になってくるんですね。

 

本書を読んだ上で習慣化したいこと

  • 腕立て10回
  • 寝る前にスマホを観ない
  • 休日でも早起き
  • ブログを書く(記事作成でなくても加筆・修正など)

ざっと挙げてみました。
現在取り組んでいるのが上2つです。スマホアプリを使って管理しているのでまずは本書の通り3週間~3ヶ月続ける事を目標にします。

「腕立て10回なんてヌルくない?」と言われそうですが、既に僕が習慣化している"風呂上りのストレッチ"と同じ感覚にするならこれくらいで良いと思いました。僕自身筋力に自信が無いというのもありますが。

 

「自分を変える習慣力」まとめ

本書は全7章から構成されていますが、正直僕が参考になったと思った部分は3章くらいまででした。残りの章も参考になる部分はありましたが脱線感は否めません。

潜在意識に着目し、習慣化と結びつけるのはおもしろかったですし、無意識⇒意識⇒無意識という習慣化への流れの説明も的を得ていて説得力があります。

良書だと思いますね。

【Kindle Unlimitedで30日間の無料体験を始める】