MENU
カテゴリー
当サイトで使っているWPテーマ

高級感と固定力があるユーロパッションの腕時計ケース(FW-1028CF)

  • URLをコピーしました!
f:id:take_blog:20180122182528j:plain

腕時計を買うにあたって考えなければならないのがその保管方法。

付属の箱に入れたままでもいいのですが意外と場所を取りますし、なにより収納ケースにコレクションをズラりと並べるのには憧れます。

しかしその価格帯は幅広く、どれがいいのか正直分かりません。

そこで次の2つの条件からケースを選びました。

  1. 中のスポンジが動かず、時計が固定される
  2. 四隅に収納しても時計がケースのふちで隠れない

最終的に僕が選んだのが「ユーロパッション」のケース(FW-1028CF)。

ユーロパッションは「ユンハンス」や「エポス」を取り扱っている輸入代理店です。

もくじ

FW-1028CF 基本情報

  • 寸法:奥行19.2cm×幅32.3cm×高さ9.2cm
  • 素材:木製カーボンパターン
  • 収納本数:10本
  • 価格:17,280円(税込)

価格は結構します。

価格を抑えるなら5本収納できるタイプもありますが、この先絶対5本以上時計を買うという自覚があったので10本サイズにしました(苦笑)

ケース外観

f:id:take_blog:20180120172005j:plain
f:id:take_blog:20180122183058j:plain
f:id:take_blog:20180122182426j:plain

カーボン調の外観がおしゃれで高級感があります。

シックな雰囲気なので色んな部屋に合うと思います。

簡易的ですが鍵を掛ける事もできます。 

スポンジの質感

f:id:take_blog:20180120171104j:plain

f:id:take_blog:20180120171112j:plain

f:id:take_blog:20180120171124j:plain

肝心のスポンジは硬めで、ズレる余地が無いほど時計がしっかり収まっています。

大満足です。これを求めていました。

デメリットとしては小さなゴミやホコリがつきやすいです。
この商品に限った事ではないでしょうが、黒色なので特にホコリが目立つのは気になります。

コレクションを収納してみた

f:id:take_blog:20180122182419j:plain

f:id:take_blog:20180122182411j:plain

ケースを閉じても四隅にある時計が隠れません。

閉じると時計が隠れるのはありがちなので、これは嬉しいポイントです。

まとめ

f:id:take_blog:20180122182521j:plain

実際収めてみるとめちゃくちゃテンションが上がります!

なんだか時計の表情もいつもと違って見えます。やはり大切なものは綺麗に保管しておきたいものです。

落ち着いたデザインなので部屋にもマッチすると思いますし、決して安くはないですが価格なりの質感があります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

良かったら共有お願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる