青に惹かれて。

腕時計を中心に色々と綴る男。テンプレでは無いオリジナルなブログを作りたい。まずは毎月1万PV・収入1万円を目指す。

ティソ バラードの精度はどれくらい?

f:id:take_blog:20190215174415j:plain日差計測の調査結果を載せてバラードの精度の高さを知ってもらおうという記事になっております。
バラードに搭載されている”パワーマティック80”はCOSC認定クロノメータームーブメント
COSCによる認定は15日間さまざま姿勢で計測し、その誤差が-4秒~+6秒の時計のみ受けられます。

C.O.S.C.について知っておきたい5つのポイント | 高級腕時計専門誌クロノス日本版[webChronos]


果たして僕のバラードはこの範囲に収まるのでしょうか?
※購入から1年近く経った状態です

www.take87-bluelover.com


計測方法

  • 決まった時間に誤差を計測する
  • 時刻を合わせずそのまま使用する(※この時リューズは巻き上げない)



使用環境

  • 仕事用の時計なので基本的に平日に使用
  • 使用しない時はロッカー内で平置きの状態
  • 常にデスクワークではない
  • 着けたまま走る事もある
  • ホワイトボードにあるマグネットなど磁気に近づくこともある
  • 着用時間:約8時間
  • 平置き時間:約14時間半



計測結果

※「3~4日目」などの表記は休日をまたいでいる時です

計測日
2/12~2/14 3/5~3/8
誤差 誤差
1日目 +1.5秒 1日目 -2秒
2日目 -4秒 2日目 -6秒
3日目 -5秒 3日目 -7.5秒
平均日差 -2.5秒 4日目 -10秒
平均日差 -6.3秒


計測日
3/11~3/15
誤差
1日目 -2秒
2日目 -2秒
3日目 -2秒
4日目 -3.5秒
平均日差 -2.3秒


計測日
3/18~4/22
誤差
1日目 -3秒 19日目 -2.5秒
2日目 -4秒 20日目 -5秒
3~4日目 -6秒 21日目 -5秒
5~6日目 -2秒 22日目 -6秒
7日目 ±0秒 23〜24日目 -3.5秒
8日目 -0.5秒 25日目 -2秒
9日目 +1秒 26日目 -2秒
10日目 ±0秒 27日目 -3.5秒
11~12日目 -0.5秒 28日目 -4.5秒
13日目 -1.5秒 29日目 -6秒
14~15日目 +3秒 30日目 -2秒
16日目 +3秒 31日目 -2秒
17~18日目 -4秒 平均日差 -1.87秒



まとめ

全ての計測日の平均日差はなんと
-0.3秒!

  • 最大誤差は-10秒
  • 最小誤差は±0秒

という素晴らしい結果に。
特に3/18~4/22の31日間は一度も止める事無く計測し、かつ購入後1年ほど経った状態での計測なのでなかなか信頼性の高い結果になったかと思います(ホントに合ってるのか心配になってきた…)

とはいえ精度の高さは普段から感じていて、誤差はほぼ5秒以内に収まっていました(今回は計測の為-10秒とかありましたが)。

実際に仕事で使用しながらの計測なのでバラードが気になっている人の参考になったかなと思います。
改めておすすめできる時計なんだなと今回の計測で感じました。
精度が落ちるであろう1年後もまたやるつもりです。