MENU
カテゴリー
当サイトで使っているWPテーマ

移転したショパールブティック福岡に行ってきました!【岩田屋→三越】

  • URLをコピーしました!
ショパールブティック福岡三越

このたび福岡天神の岩田屋本店 新館4Fから、同じく福岡天神の福岡三越1Fに移転した新しいショパールブティック福岡に行ってきました。

行く人がイメージしやすいようたくさんの写真と共に紹介したいと思いましたが、お店の迷惑になるので最小限に控えました。

※記事内容は後日、加筆・修正する可能性があります

もくじ

アクセス

  • ショパールブティック福岡三越
  • 〒810-8544 福岡県福岡市中央区天神2-1-1
  • TEL 092-714-3378(岩田屋時代と変わらず)
  • 営業時間 10:00~20:00

場所はロレックスブティック福岡三越の目の前です。これだけで福岡にお住まいの方には分かるんじゃないでしょうか(笑)

もっと分かりやすく言うと、ライオン広場のライオン像の裏ですね。

三越B1Fのラシックから行く場合、ユザワヤ前の階段を上ると目の前に出ます。

天神地下街とも繋がっているので岩田屋時代同様、雨の日でも濡れることなくたどり着けます。

個人的に、ロレックスに並んでいる転〇屋がアルパイン イーグル目当てに流れてくるのではないかと懸念しています(なんせ目の前ですからね)。
スタッフさんの心労等考えると、勝手ながら心配しています。。

外観

オープン前に届いたダイレクトメールに描かれている外観

ホワイトとゴールドを基調としたエレガントながらも、落ち着きのある配色は流石はジュエラーといったところでしょうか。

僕はあまりショパールにゴールドのイメージがありませんが、近年オープンしているブティックは全てこの配色のようです。

T@KE

フロア内の位置や雰囲気から男性1人ではやや入りにくいかもしれません(もし私が初見なら時計目当てでは入りずらい…)。

内装

内装は「ジョワ・ド・ヴィーヴル(生きる歓び)を人から人へと伝えていくという、メゾンのモットーを反映した心地のよい空間」となっています。

店内は広くはないですが、ご覧の通りショーケース前に椅子があるので、座った状態でゆっくり時計を見ることができるのは有難いですね。

まとめ

福岡三越の腕時計売り場は、2022年3月に「ウォッチストリート」として1Fでリニューアルオープンしたばかり。

ショパールブティックはその中には入っていませんが、延長線上に位置しているので、また新たなウォッチメゾンが福岡三越1Fに位置することになります。福岡の腕時計シーンをより盛り上げてくれる場所になりました。

ちなみに岩田屋で隣接していた「ピアジェ」もほぼ同じ場所に移転しました

今回の移転に伴い内装が最新のものとなり、接客するスタッフさん達も嬉しそうなのが印象的でした。

今後オーナーとして足を運ぶことになると思いますが、これからどうなっていくのか楽しみです。

オリジナルギフトもいただきました。食べられない…(笑)

ショパールに関する記事

ショパールブティック福岡三越

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

良かったら共有お願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる