青に惹かれて。

腕時計を中心に色々と綴る男。テンプレでは無いオリジナルなブログを作りたい。まずは毎月1万PV・収入1万円を目指す。

ノモス アホイ アトランティックを買って1年経ったので再レビュー

f:id:take_blog:20200223210557j:plain

この記事はこんな人向けに書いています。

  • ノモス アホイの使用感について知りたい
  • 軽くて薄いダイバーズウォッチが欲しい

ノモスのアホイ アトランティック(AH1E1AT2N)を購入して1年が経ちましたので、再度レビューしてみたいと思います。

ノモスの中でもアホイを買う人は少ないと思うので、良いことも悪いことも正直に書きました。

購入当時のレビューはこちら↓

 

 

ノモス アホイの良いところ

ダイバーズウォッチなのに薄くて軽い

f:id:take_blog:20200223210623j:plainやはりこれに尽きます。

アホイのケース厚は10.6mm、重さは70gです。

参考までに、ロレックスのサブマリーナのケース厚は13mm、重さは159gです(ステンレスベルトなので重量は純粋な比較になりませんが)。

特筆すべきはそのケースの薄さ。
薄いとそれだけぶつける可能性が低くなりますので、傷がつきにくいです。

ダイバーズウォッチは厚くて重いイメージがあったので、このアホイのスペックは目を見張るものがありましたし、実際に使っていて楽でした。

細腕の方でも似合うと思います(僕の手首周りは16.5cm)

 

 

高精度で美しいキャリバーDUW 5001

精度に関しては一概に言えませんが、僕の個体は+5秒くらいで安定しています。 

21600振動のロービートですが、完全自社製の脱進機である「ノモス スウィングシステム」によって高い精度を実現しているのが分かります。

f:id:take_blog:20200223210614j:plain外観も美しいです。
表面に施されたグラスヒュッテ・ストライプや、ムーブメント外周に施されたノモス・ペルラージュ仕上げが特に目を引きます。

自身4本目の機械式腕時計ですが、文字通り「惹きつけられる」ムーブメントはこれが初めてでした。

 

 

ノモス アホイの悪いところ

高級感はあまりない

f:id:take_blog:20200223210543j:plainこれはノモス全般に言えることでもありますし、良いところでもあるので単純に悪いとも言い切れません。

しかし腕時計に高級感を求めている人には物足りないでしょう(そもそもそういう人はノモスを選ばないはず)。

インデックスがアプライドorエンボス加工であれば、もう少し質感が上がりそうなものですが。

 

細腕には穴が足りないストラップ

僕の手首周りは16.5cmですが、純正のままだとブカブカだったので穴を開けてもらいました。

しかし無理矢理開けた結果、徐々に穴が崩れてきてしまいました。
ほつれも見られます。

ただしこれは完全に自己責任ですので後悔はありません。
純正品をそのまま使えたら良かったのですが、仕方ありません。

細腕の方は試着してみることをおすすめします。

※現在は社外品のパーロンストラップに替えて、この問題を解消しています。

f:id:take_blog:20200326202624j:plain

 

 

ケースを支えるには心もとないストラップ

f:id:take_blog:20200223210605j:plain
またストラップの話で恐縮ですが、どうしても気になった点なので挙げました。

アホイを着けているとケースを支えられずストラップがズレる、という事が多くありました。

僕は腕時計がグラグラ動くのが大嫌いなので、この点はとてもストレスでした。

とはいえアホイは重い時計ではありません。

おそらくはケースの厚みと、ストラップの軽さのバランスが悪いんだと思います。
それから先ほど話したベルト穴。純正の穴ではないので安定感に欠けてしまったのでしょう。

以上2点から純正ストラップの使い勝手は良くないと感じます。
最初は肌触りもよくて、水も気にしなくていいので気に入っていたんですが…

 

毎日使わないとねじ込み式リューズがやや面倒

ねじ込み式リューズは、時刻を合わせるにしてもぜんまいを巻くにしても、ロックを解除しなければなりません。

特にぜんまいを巻き上げるのにもロック解除を要するのは、意外と面倒だと感じました。

 

まとめ

f:id:take_blog:20200326202622j:plain

  1. 薄くて軽いケース
  2. 高精度で美しいムーブメント
  3. 高級感には欠ける
  4. ストラップは細腕には一考の余地あり

ノモスの中ではガシガシ使える珍しいモデルだと思います。

また、人とも被らないのでそういうものが好きな方にもおすすめです(購入から1年経ってもSNS等で見かけることがほとんどない)。 

短所ばかり書いてますが、ノモスだけどノモスらしくないカッコよさに惚れたわけですし、その想いは変わっていません。

これからも手元に置いておきたい一つです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

T@KE【タケ】(@take87_bluelover)がシェアした投稿 -