青に惹かれて。

30代で腕時計ブームが再来し、機械式腕時計の虜に。 シンプルなデザインの青文字盤が好きで、IWCのポルトギーゼ・クロノグラフを中心にレビュー記事を掲載しています。

【第3回】ポルトギーゼ・オートマティック40 青針(IW358304) オーナーの「かいわれおじいちさん」にインタビュー

f:id:take_blog:20210109135159j:plain出典:かいわれおじいち (@kaiware5525)

ポルトギーゼオーナーにインタビューして、ポルトギーゼにまつわる価値観を紐解いていく当シリーズ。

第3回となる今回は僕のツイッターのフォロワーさんである、かいわれおじいちさんポルトギーゼ・オートマティック40青針モデルを紹介させていただきたいと思います。 

言わずと知れたIWCの2020年の新作で、SNSで購入者を見かけることも増えてきました。そんな話題性十分な時計にまつわるどんなお話が聞けるのか。さっそく見ていきましょう。

 

 

インタビュイー紹介

  • HN:かいわれおじいち
  • twitter:@kaiware5525
  • 手首サイズ:16cm
  • 紹介モデルのケース幅:40.4mm
  • 備考欄:ツーリング、キャンプ、お酒
  • ポルトギーゼテスト:3点

かいわれおじいちさんは僕のツイッターのフォロワーさんです。

プロフィール欄に「呑兵衛(´•౪•)」とある通りBARで飲んでいる投稿が多く(←失礼w)、その光景にポルトギーゼが溶け込んでいるのがまた素敵だなぁと思います。

ちなみに「かいわれおじいち」という名前の由来は下記の通りだそうです。

昔、アーケードで「ボーダーブレイク」というゲームがあってそこのキャラで老人キャラがいたのですが、一時期そのキャラに〇〇おじいちと名前を付けるのが流行っていた時があったんです(笑)

そこで自分もキャラ名を考える時に何となく思いついたのが「かいわれ」って名前でした(笑)意味は正直無いんです(笑) 

 

 

それではインタビューをどうぞ。

 

かいわれおじいちさんへの10の質問

ポルトギーゼ・オートマティック40購入の経緯を教えて下さい

昔、オメガのシーマスターを所有してましたが身内にプレゼントしたので、新しい時計が欲しいと思った時にこの時計をネットで見つけ、候補の一つに入っていました。そして実際にお店に見にいったら、一目惚れしてしまいその場ですぐに契約してしまいました(笑)

普段、物の購入には慎重になるタイプなのですが、この時計は直ぐに契約した事に自分自身ビックリしましたし、店員さんも驚いてましたね(笑)

 

青針モデルを選んだ理由は?

f:id:take_blog:20210109134127j:plain
出典:かいわれおじいち (@kaiware5525)

白文字盤と青針の相性が良く感じたのと、オンオフどの服装にも合わせられると思って選びました。

ベルトはオーダーで変えました。純正ベルトは見た目良いんですが、如何せん硬すぎて…😭😭

 

f:id:take_blog:20210109134130j:plain
出典:かいわれおじいち (@kaiware5525)

 

ポルトギーゼ・クロノグラフとは迷わなかったのでしょうか?

f:id:take_blog:20200530123355j:plainポルトギーゼ・クロノグラフも素晴らしい時計なんですが、個人的にインダイアルが文字盤に半分重なっているのが苦手で・・・。

なので候補からは外しましたが、もしインダイアルが文字盤に完全に重なって消えているのであったならば、十分に候補になりえましたね。それぐらい素晴らしい時計だと思います。

 

ポルトギーゼ・オートマティック40の魅力は?

シンプルだけどしっかりと存在感がある感じです。ケース径も40.4㎜と細腕の自分(16cm)でも違和感無く着けられるのも魅力の一つですね。 

 

 

 

 

ポルトギーゼ・オートマティック40をお酒に例えると?

f:id:take_blog:20210109133611j:plain
出典:jazzandcocktail.com

難しいですね(笑)

個人的に「ホワイトレディ」だと思いました。文字盤から女性のような煌びやかさを連想させ、自己主張はしないけど存在感はしっかりある。けれども嫌らしく無い。

そのようなイメージを「白い貴婦人」=「ホワイトレディ」と感じましたね。

 

 

他に所有している腕時計は?

3月頃にクラウドファンディングで購入した「カル=レイモン」というムーンフェイズの時計が届く予定ですが、今はポルトギーゼ・オートマティック40の1本のみです。

 

腕時計遍歴を教えてください

社会人になってからCASIOのG-SHOCKを購入し、オメガのシーマスター、そしてIWCのポルトギーゼ・オートマティック40になります。

 

好きな腕時計のデザイン、もしくは好きな腕時計ブランドは?

シンプルな時計のデザインが好きです。

好きな時計のブランドはA.ランゲ&ゾーネ、IWC、GS、オメガです。

 

今後手に入れたい腕時計は?

f:id:take_blog:20191022195831j:plain出典:A.ランゲ&ゾーネ公式

雲上ブランドだとA.ランゲ&ゾーネのランゲ1かサクソニアですね。人生の節目でいつか手に入れたいです。

直近だとダイバーズウォッチが欲しいので色々と検討中です。

 

最後に、かいわれおじいちさんにとって腕時計とは?

f:id:take_blog:20210109134605j:plain出典:かいわれおじいち (@kaiware5525)

1歩後ろに寄り添っていてくれるパートナーみたいな存在ですね。

ただ、この時計を着けてても恥ずかしくないような価値観を持つというか立ち振る舞いみたいなのは常に模索中です。

 

インタビューを終えて

「インダイアルが文字盤に半分重なっているのが苦手」というのは非常によく分かります。僕も気になっていた部分です(今はもう慣れましたが)。
それだけにポルトギーゼ・オートマティック40のデザインを見た時には心底惹かれましたし、クロノグラフを所有していても欲しいと思ってしまいます。一目惚れしたのも頷けます。

 

「この時計を着けてても恥ずかしくないような価値観を持ち、立ち振る舞う」という点も非常に共感できます。

同じ時計を好きになるだけあって、考えが似ている方が多いですしその輪をこれからも大切にしたいと思わされました。

ブログ運営や青文字盤の良さを広げようと努力しているT@KEさんを自分は素直に応援しています。

DMでのやり取り中、こんな嬉しい言葉もいただきました。大切にしたいフォロワーさんの一人です。お互いポルトギーゼを着けてホワイトレディを飲み交わす、そんな未来も想像してしまいますね。

かいわれおじいちさん、今回はご協力ありがとうございました!

 

あなたの腕時計を紹介させてください

f:id:take_blog:20190921174022j:plain当ブログでは今後、こんな風に腕時計に対する想いや考え方を紹介させていただく疑似インタビュー記事も増やしていきたいなぁと考えています。

過去には友人のノモスやハミルトンを借用レビューという形で紹介したこともありました。

基本的にはポルトギーゼオーナーに僕からお声かけする形になりますが、紹介して欲しいという方がいれば喜んで引き受けますのでぜひお気軽にご連絡ください。

 

ポルトギーゼオーナーさんへのインタビュー記事まとめ

過去のインタビューはこちらの記事でまとめています

www.take87-bluelover.com