MENU
カテゴリー
当サイトで使っているWPテーマ
ポルトギーゼの青文字盤ならどっち?記事を読む

【第5回】ポルトギーゼ・クロノグラフ 金針(IW371445) オーナーの「Hiroさん」にインタビュー

f:id:take_blog:20210125202228j:plain出典:hiro_884_z33

ポルトギーゼオーナーにインタビューして、ポルトギーゼにまつわる価値観を紐解いていく当シリーズ。

第5回となる今回は僕のツイッターのフォロワーさんである、Hiroさんポルトギーゼ・クロノグラフ金針モデル(IW371445)を紹介させていただきたいと思います。

怒涛のペースで腕時計を購入していく様に驚かされます。今週も誰かが時計を買っている、と思って見たらHiroさんだった。そんな方も多いのではないでしょうか(←失礼)。

数々のブランドが並ぶ、Hiroさんのコレクションは圧巻の一言。その数なんと29本!

正直、これだけ所有していると大変なんじゃないか?と思いますが、そこにはHiroさんの腕時計への想いが詰まっていました。

そしてコレクションの1本を担う、ポルトギーゼ・クロノグラフにはどんな考えをお持ちなのか?さっそく聞いてみたいと思います。

もくじ

インタビュイー紹介

  • HN:Hiro
  • twitter:@hiro_884_z33
  • 手首サイズ:16.7cm
  • 紹介モデルのケース幅:40.9mm
  • 備考欄:ガルパンおじさん

Hiroさんは僕のツイッターのフォロワーさんです。

腕時計以外の投稿も多く、その穏やかなツイート内容は親近感を覚えます(僕は結構尖った内容も投稿してしまうので見習いたい)。この記事内にもツイートをいくつか埋め込んでいますが、僕が言っていることが分かるのではないでしょうか?リプライもとても優しい…。

また、僕がHiroさんに感心するのは投稿する時計に対して自分の考えをしっかり伝えているという点です。フォロワーとして見ていて楽しいですし、自分もただ写真をパッと載せるだけではダメだなと思わせてくれます。  

Hiroさんへの10の質問

ポルトギーゼ・クロノグラフ購入の経緯を教えてください

1ブランドから1本を選択すると考えた時に、私にとってのアイコニックなモデルがポルトギーゼでした。

もちろん昔からの憧れ、いつかは手にしたいという想いも強かったかも😅 

金針モデルを選んだ理由を教えてください

もともと青針派だったのですが、実機を見た時に金針のフォーマルさがポルトギーゼのケースを含めた全体感にマッチしている気がして、土壇場で方針転換しました。

ポルトギーゼの魅力は?

クロノグラフでありながら、スモセコ3針と見紛うばかりの端正な美しさは唯一無二かと思います。 

腕時計遍歴を教えてください

時計に興味を持ち始めたのは学生の時からでした。

特定のブランドというよりは時計全般が好きで、機械式やクオーツなどもあまり気にしていませんでした。

今もその根幹は変わっていない気がします🤔

他に所有している腕時計は?

※以下、購入順

  1. ダンヒル:ミレニアム
  2. オメガ:スピードマスタープロフェッショナル
  3. ロレックス:GMTマスターⅡ
  4. セイコー:キネティックスポーチュラ3rd
  5. タグホイヤー:アクアレーサークロノグラフ
  6. シェルマン:グランドコンプリケーション
  7. タグホイヤー:カレラホイヤー01
  8. カシオ:エディフィス
  9. ゼニス:クロノマスター
  10. グラスヒュッテ・オリジナル:パノリザーブ
  11. IWC:ポルトギーゼ・クロノグラフ
  12. パネライ:ルミノール
  13. モーリスラクロア:マスターピース
  14. ラドー:ダイヤマスター
  15. A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア
  16. G-SHOCK:グラビティマスター
  17. IKEPOD:クロノポッド
  18. チューダー:ヘリテージ アドバイザー
  19. レゼルボワール:GT-TOUR
  20. メカニケヴェローチ:2バルブ
  21. Uボート:カプソイル
  22. モリッツ・グロスマン:ベヌー・ピュア ジャパンリミテッド
  23. Swatch:sistem51
  24. カール F. ブヘラ:マネロフライバック
  25. ポルシェデザイン:1919デイトタイマー
  26. オリス:アクイス カリスフォートリミテッドエディション
  27. ジャケドロー:グラン・セコンド カンティエーム
  28. フランクミュラー:マスターバンカー
  29. グランドセイコー:雪白(SBGA211)

せっかくなので写真を送っていただきました(僕が見たかっただけ)

ドイツ時計

f:id:take_blog:20210125202137j:plain出典:hiro_884_z33

クオーツ・手巻き・自動巻

f:id:take_blog:20210125202144j:plain出典:hiro_884_z33

自動巻の2軍(ワインディングマシーンに乗らないモデル)

f:id:take_blog:20210125202214j:plain出典:hiro_884_z33


自動巻の1軍①

f:id:take_blog:20210125202223j:plain出典:hiro_884_z33

自動巻の1軍②

f:id:take_blog:20210125202140j:plain出典:hiro_884_z33

先ほど述べた通り、基本的には1ブランド1本を選ぶことにしていますが、後からもっと欲しいモデルが出たら2本目を買ってしまいます。その程度の緩さです😅

今のところ2本持ちはタグホイヤーのみですが、これもSEIKOとGrand Seiko、CasioとG-SHOCKは別物との勝手ルールによります🤣ユルユルですね!

これだけ数があると使い分けが難しそうですが?

実は深く考えていないのです😅

強いて言えば天候でしょうか。後は完全に、時計を目の前にした時の気分です。

コレクションはどう管理していますか?整理することは?

数が増え始めた頃からExcelで管理簿を作っています。

OHは以前は年数を決めて定期的に実施していましたが、最近は調子を崩したものから順次出すようにしています。

ちなみにコレクションを整理することは考えていません。整理する時は時計趣味を降りる時と思っています。今の所は買い増す一方です😅

好きな腕時計のデザイン、もしくは好きな腕時計ブランドは?

昔はクロノグラフが好きで、「もうクロノグラフしか買わない!」と凝り固まった時期がありました😅

今でも”多針好き”というところがあり、当時の尾を引いているかもしれません🤔

ブランドは、最近だとドイツのブランドが好きですね。 

今後手に入れたい腕時計は?

f:id:take_blog:20210125222909j:plain出典:Lang&Heyne公式

ラング&ハイネのフリードリヒⅢ世です。ホント、いつか欲しいです。

お値段3,650,000円(税抜き)

最後に、Hiroさんにとって腕時計とは?

自然にそこにあって、安心をもたらすもの

…でしょうか。 

インタビューを終えて

実はこのインタビューをお願いするまで、Hiroさんは青針と金針の2本持ちだと思っていました。

金針オーナーという事で改めてモデルを調べてみましたが、色合いのせいかアイボリーのように映って魅力的です(実際は青針モデルと同じくシルバーメッキ)。

金針も嫌味が無く、ポイントで使われた青がまた良くて…欲しくなってしまって困っちゃいますね。

「整理する時は時計趣味を降りる時」というのは興味深いです。まるでスポーツ選手が引退する時のよう。

僕はてっきり整理していると思ってこの質問を送ったのですが、Hiroさんの時計への平等の愛が伝わってきました。そこに値段は関係ありません。

また、DMでコレクション一覧を送っていただいたのですが、僕のわがままを聞いて購入順に打ち直して送って下さるなど、誠実なお人柄も垣間見えました。

これからも一腕時計ファン、一ポルトギーゼオーナーとして投稿を楽しませていただきたいと思います。フリードリヒⅢ世も買ってしまうんだろうなぁ…(笑)

Hiroさん、今回はご協力ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

良かったら共有お願いします
もくじ
閉じる