MENU
カテゴリー
当サイトで使っているWPテーマ
ポルトギーゼの青文字盤ならどっち?記事を読む

【第17回】ポルトギーゼ・クロノグラフ・クラシック青文字盤(IW390303) オーナーの「りのよさん」にインタビュー

IW390303出典:@n_yamo812

ポルトギーゼオーナーにインタビューして、ポルトギーゼにまつわる価値観を紐解いていく当シリーズ。

第17回目となる今回は、僕のツイッターのフォロワーさんである、りのよさんとポルトギーゼ・クロノグラフ・クラシックを紹介させていただきたいと思います。

もくじ

インタビュイー紹介

りのよさんは僕のツイッターのフォロワーさんです。

ある日突然(?)、TLに現れたクロノグラフ・クラシックオーナーさん。しかも青文字盤ということで痛烈に印象に残っています。

それではインタビューをどうぞ。

りのよさんへの10の質問

クロノグラフ・クラシック購入の経緯を教えて下さい

IW390303出典:@n_yamo812

ポルトギーゼの存在を知ったのは約7年前。

友人が購入したいということで教えてもらい、スーツやジャケパンスタイルに合う魅力的な時計と感じていましたが、当時の自分には高すぎて買えないということで購入を諦めていました。

そこから年月が経ち、昇進祝いのご褒美として購入しました。

クロノグラフやオートマティック40とは悩まなかったのでしょうか?

IW371491,IW358305当初はクロノグラフを購入しようと思っておりましたが、購入を決心する際には一からポルトギーゼを学びたかったのでカタログ、ホームページや購入者の声など1ヶ月ほど調べ、最終的にクロノグラフ・クラシックを購入しました。

別モデルにしなかった理由は以下の通りです。

オートマティック40

常時愛用している時計がもう1本あり、その時計は6時位置に秒針がある3針の時計で、オートマティック40とは被るので見送りました。

クロノグラフ

オートマティック40のレイルウェイ目盛りの方が好みということや、仕事上受付で日付を記載することからデイト表示も可能であれば欲しかったので見送りました。

値段は上がってしまいますので悩みましたが、妥協はしたくなかったので最終的にクロノグラフ・クラシックを購入しました。

青文字盤を選んだ理由

IW390303出典:@n_yamo812

ポルトギーゼは白文字盤に青針が一番人気という認識があったので、そちらを購入しようと思い店舗で見させてもらいました。

ついでに見ようと思っていた青文字盤の実物を見たときに、いろいろな表情があるサンレイ仕上げの方がインパクトが強く悩んだ結果、最終的にタケさんのブログに後押ししてもらい青文字盤を購入しました(笑)

今でも青文字盤を購入して本当によかったと思っています。 

純正品から変更しているベルトについて教えて下さい

夏場でも使用したいので表面リザード(ネイビー)、裏面ラバー(グレー)にしています。長さや太さは純正品と同じにしており、タケさんのものを参考にしています。

※りのよさんには下の記事でもベルトについて語っていただいてます↓

ポルトギーゼの魅力は?

IW390303出典:@n_yamo812

購入前は文字盤の美しさ・視認性の高さを求めた針等のデザイン面へのこだわりに魅了されて購入をしました。

購入して半年以上経ちましたが、一番の魅力は飽きがこないことだと思っています。

ふとした時に眺める頻度も購入直後とあまり変わっていないので、満足度の持続が高い時計だと思います。

好きな腕時計のデザイン、もしくは好きな腕時計ブランドは?

クラシカルなデザインが好きなのでIWCやブレゲ、ランゲ&ゾーネが好きです。

りのよさんの腕時計遍歴を教えてください

25歳までは腕時計にあまり興味がなく、ポールスミス等のカジュアル時計を使用していました。

会社の先輩に感化され、初の機械式時計としてシャウボーグウォッチを購入し、その後ポルトギーゼを購入しました。

他に所有している腕時計は?

  • シャウボーグウォッチ:ウニカトリウム・クラシック
  • IWC:ポルトギーゼクロノグラフ・クラシック 

今後手に入れたい腕時計は?

  • オーデマピゲ:code11.59
  • ブレゲ:マリーン2
  • ランゲ&ゾーネ:ランゲ1

最後に、りのよさんにとって腕時計とは?

IW390303出典:@n_yamo812

共に生活していく人生の相棒のようなものです。

腕時計を見ると購入した時のことを思い出したり、大きな商談等があるときには腕時計を見て勇気づけられたりしています。

インタビューを終えて

クロノグラフ・クラシックオーナーさんは大変珍しいのですが、りのよさんはしっかりとリサーチした上での購入のようですね。

他のポルトギーゼと比べると価格はかなり上がるのに選ばれたこと、7年越しの購入だったことはそれだけポルトギーゼに対する思い入れの強さの表れかなと感じます。

りのよさんの選択の中に、僕の意見が反映されてるのも素直に嬉しいですね(笑)

知らない人が見たらクロノグラフと同じに見えますが、”クラシック”の名の通りクラシカルでまた一味違った魅力があります(個人的にインダイアルがインデックスと被っていない点もgood)

しかも美しい青文字盤ということで、りのよさんにはこれからもバンバン写真を上げてもらいたいですね(笑)

りのよさん、今回はご協力ありがとうございました!

あなたの腕時計を紹介させてください

f:id:take_blog:20190921174022j:plain当ブログでは、こんな風に腕時計に対する想いや考え方を紹介させていただくインタビュー記事を書いています。

過去には友人のノモスやハミルトンを借用レビューという形で紹介したこともありました。

基本的にはポルトギーゼオーナーさんに僕からお声かけする形になりますが、紹介して欲しいという方がいれば喜んで引き受けますのでぜひお気軽にご連絡ください。

声を掛けさせていただくと、皆さんよく「私でいいのでしょうか…?」とおっしゃいますが、良いんです。ただ熱い気持ちを語っていただければそれで。文字数は多ければ多いほど歓迎です。

ポルトギーゼオーナーさんへのインタビュー記事まとめ

過去のインタビューはこちらの記事でまとめています

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

良かったら共有お願いします
もくじ
閉じる